News

About us

イメージプロセッシング事業部は、2019年1月に発足しました。AI基盤技術を含む画像処理ソフトウェアの自社ブランド製品「VINIE(ビニー)」の開発及び販売を行い、AIソリューションに対応した画像処理技術とアプリケーションを提供しています

Vision

イメージプロセッシング事業部では、ヒトの五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)に「察知/予測」を含めたものを「六感」と定義し、この 六感 を画像処理技術で実現することを目指しています。

主な開発内容
  • 顔認証ソフトウェア(顔認証システム、顔認識システム)、顔認証モジュール
  • 正誤認識ソフトウェア(外観検査、マスク装着検知)
  • 骨格認識(ホネホネ、モーションキャプチャ)
  • 物体認識 *開発中
  • 年齢性別推定 *開発予定